【2022/9/20】民団徳島事務所に脅迫文か 事件の可能性、県警捜査

 

民団徳島事務所に脅迫文か 事件の可能性、県警捜査
2022/9/20 17:07

徳島県小松島市の在日本大韓民国民団(民団)徳島県地方本部に、脅迫文とみられる封書が届いていたことが20日、関係者への取材で分かった。反日政策をやめなければ銃撃するといった文言が並んでいた。県警は脅迫事件の可能性もあるとみて捜査している。姜盛文団長(45)は「民団は在日コリアンの生活支援が目的であって、反日を訴えるなど偏った団体ではない。怖い」と語った。/ 団長によると16日夕、団員が事務所のポストに直接投函された封筒を発見。A4サイズの紙に赤字で書かれた手紙1枚が入っており県警に通報した。/ 民団に対しては、無職の男が昨年8月、在日コリアンが多く住む京都府宇治市の「ウトロ地区」の木造家屋に放火し、計7棟を焼損させたほか、同7月には愛知県本部などにも火を付けたとして起訴され、懲役4年とした8月30日の京都地裁判決が確定した。

www.sankei.com

 

 

民団の徳島県地方本部に脅迫文か 事件の可能性 県警が捜査 | 毎日新聞

mainichi.jp

徳島の民団本部に脅迫状、赤い文字で「次は実弾」 ヘイトクライムか:朝日新聞デジタル

www.asahi.com

「次ハ実弾」在日韓国人団体事務所に脅迫文【徳島】|JRT四国放送

www.jrt.co.jp

「次は実弾」在日本大韓民国民団県地方本部に脅迫文 「民族赤報隊」名乗る

www.topics.or.jp