#ヘイトスピーチ や #差別 に反対するやり方~直接説教するとき(初心者、警察対応編)

TOPにもどる #ヘイトスピーチ や #差別 に反対するやり方まとめに戻る

 

ヘイト街宣やデモの抗議を長年行っている方のツイートを編集しました。元ツイートは文章のあとのリンクになります。
こちら( #ヘイトスピーチ や #差別 に反対するやり方2~地方都市、少人数カウンターの場合~)もご覧ください。

 

カウンターとは何か、神奈川新聞〈時代の正体〉が端的に説明している。
「カウンターはその活動を無効化させるアクションだ。抗議の声でヘイトスピーチをかき消し、政治団体とは名ばかりの差別扇動団体だと道行く人たちに周知する。街宣参加者を圧倒する人数で集い、社会に正義を示す」
https://twitter.com/onoyasumaro/status/1050663740276764672

 

[カウンタープロテストの心得]
一、ムカついたらすぐ現場へ
二、遊びの予定をキャンセルするな
三、君がいなくても誰かがやる

[絶対に避けるべき行動]

1. 他人の怒りを奪うな
2. マイノリティを代弁するな
3.

https://twitter.com/cracjp/status/1045094856182325249

そこにいてくれるだけでいい

レイシストと直接対峙することだけがカウンターではありません。
安全な場所からプラカードをかかげるだけでも、通行人に何が起きているのか、何に抗議しているのかが伝わります。そこにいてくれるだけでいい。
最大級のカウンターを。
https://twitter.com/RedGolgo/status/1000911061699121152

罵倒しなくてもただプラカあげるだけでいい。
奴等のカメラに反対の意思が映りこむだけで成功。https://twitter.com/bobby_muntan/status/1050010261736673281

カウンターをやるかやるまいか迷われてる方へ

私(ツイート主)も今夏(2018年)からカウンターデビュー。恐怖心は安全のために抱いたほうがよろしいでしょうが、怖くはありません。大義名分はこちらにありますし、数で圧倒すれば後ろめたいやつはたじろぎます。案ずるより産むが易しです。
https://twitter.com/wildoyaji1214/status/1028541621485199360

 

ヘイト行動の情報を入手する方法

ツイッターの「#ヘイト行動情報」で、直近から数か月先のヘイト行動(街宣やデモ、講演会など)を見ることができます。
このタグの付いた情報は、カウンターや監視を呼び掛けているものではありません。

カウンターや監視のよびかけの多くは「#(日付と場所)ヘイトデモ(街宣)を許すな」というハッシュタグがつくられます。詳細は個々のタグを見て確認してください。

(自分が行かないヘイトデモや街宣のカウンター呼びかけタグを作るのはやめましょう。地元ではカウンターにでないことに決めていたのに、タグを見てやってきた人がレイシストに囲まれて罵倒されたりしたことがあります。)

(補足)行けないのに最初にタグ作っちゃダメですよって意味です。もう呼びかけされてるタグはドンドン拡散してください
https://twitter.com/miyomi34/status/1068301925672570880

(補足2) これは、自分が行かないカウンターのタグを「つくる」のはやめましょう、という程度に理解しておけばよいと思います。タグをつくる場合は、自分が行くと決めているか、もしくは誰かが行くとわかっている場合のみにしましょう。
https://twitter.com/cracjp/status/1068354875728134144

現場に行けない人は、カウンター呼びかけタグを使って、情報拡散に協力しましょう。

 

初めてヘイトデモや街宣に抗議するときに注意すること

f:id:odd_hatch:20190214154338j:plain

https://twitter.com/RedGolgo/status/1095550902616829952 から。スマホの待ち受けなどに保存することを推奨します。

 

 一言でカウンターといっても、いろんなことをしてる人がいます。
始めは騒然とした現場から離れて様子を見ましょう。
自分ができそうなところで、できることから始めましょう。
https://twitter.com/RedGolgo/status/1095550902616829952

 

事前準備
警察やレイシストが撮影してくるので、嫌な人はサングラスやマスク、帽子などを持参。
デモに並走したりして人ごみの中で長い距離を歩くことがあるので、それに対応できる服装や装備で。
動画や写真を撮影できる機材、録音機材を持っている人はできるだけ持参しましょう。


抗議が始まるまで。孤立しないで固まりに加わるか、みだりにうろつく。
カウンターの呼びかけがある街宣場所やデモの出発場所は早い時刻から警備が始まります。

f:id:odd_hatch:20190227113231j:plain (2018/09/17 浅草)

警官が遠目にみえる安全な所にいましょう。現場の様子がわかる建物(コンビニ、カフェ、食堂、スーパー、デパートなど)の中にいたり、交差点の対岸にいるのもよいです。

路上にいるときは、三人以上の固まりをつくりましょう(あいさつ不要)。

※ デモではコースの途中で待ちかまえようという呼びかけがあります。デモが来るまでは警察やレイシストがいないので、より安全です。

※ ダンマクをかかげていたり、周知アナウンスをしている人がいれば、近くに行きましょう。この人たちは安全なやり方を知っています。

※ レイシストネトウヨシンパは嫌がらせをするときに若い女性や未成年を狙いますが、コワモテには意気地がないことが多いです。ターゲットになるかもと思ったら、成人男性が呼べば聞こえるところにいる場所がよいでしょう。

あるいは、ひとところに止まらないで、カウンターが見えるところを歩いていましょう。

一人でぽつんと立っているのが一番よくないです。

 f:id:odd_hatch:20190221140815j:plain (2019/02/17 銀座)

カウンターなどが増えてくると、行き来がしにくくなります。騒然としてきます。

歩道いっぱいに拡がらないように、自主的に「通路確保、通路確保」「歩行者通ります」「自転車通ります」と声をかけあうのは大事です。警察からの圧力が弱まります。


建物(店舗、マンション、地下通路など)の出入り口や駅の設備(出入口、エレベーター、エスカレーター、階段など)を塞がないようにしましょう。周辺に住んでいる人の迷惑にならないように配慮してください。


病院、結婚式場などの近くではトラメガは控えましょう。

f:id:odd_hatch:20190227113810j:plain (2016/6/5 川崎)
※ 早めに現地についたら、レイシストや警備の写真を撮って、ハッシュタグ付きでツイートしてみてください。後から来る人の参考になります。 


抗議が始まったら
街宣やデモの開始予定時刻が近づくと、抗議が自然とはじまります。デモが出発すると、カウンターも移動します。いずれも様子をみて、自分のタイミングで抗議に参加しましょう。遠目でみているだけでも、もちろんかまいません。
慣れたら周りのまねでOK😎

f:id:odd_hatch:20190221141614j:plain (2019/02/17 大阪)

街宣に抗議しているときはときどき立っている場所を変えましょう。同じ位置にいると目を付けられます。

カウンターが動き出したら、行動を共にします(勝手についていく。固まるなど)。カウンターが周りにいることを確認しながら、動きましょう。
 f:id:odd_hatch:20190221142904j:plain (2019/02/17 大阪)

 

信号・交差点が封鎖されてもこだわらない

歩道が狭いところもあるので、歩行者にぶつかったりしないように気をつけてください。デモに並走する時も適度にバラけましょう。

信号や警官の通行指示には従いましょう。

f:id:odd_hatch:20190227114938j:plain (2018/3/25 新宿)

カウンターが追走・並走できないように、ヘイトデモの途中の交差点や信号を警察が封鎖することがあります。警察と押し問答をするとカウンターの妨害成功になるので、あまりこだわらないでその場を離れましょう。
 f:id:odd_hatch:20190227152519j:plain (2013/6/30 新宿)

封鎖されそうな信号や交差点を迂回して、裏道、抜け道、地下通路、歩道橋などを使って先回りしましょう。事前にデモコース周辺の地図をみておきましょう。

カウンター初参加の方。デモ隊に無理して並走する必要はありません。信号操作で止められ、置いてけぼりをくらうよりは先回りして周知のプラカ掲示。多言語プラカを持ってる方は外国人観光客を見かけたら、さりげなく近づいてアピール。カメラに撮ってもらえたらラッキー
https://twitter.com/fire_ree/status/1091878193307500550

  

抗議は完全非暴力


さまざまな嫌がらせから自衛

レイシストや警察はカウンターを撮影してきます。嫌な人は、サングラス、マスク、帽子などで自衛してください。

f:id:odd_hatch:20190227151137j:plain
https://twitter.com/CybershotTad/status/830351469698179074 から

レイシストネトウヨシンパ、街宣右翼などが嫌がらせをしてくることがあります。近寄らないようにしましょう。

警官に触れると公務執行妨害を取られることがあるので、近寄らないようにしましょう(触れそうになったら、万歳するか、腰の後ろで手を組む)。
デモに並走する警官(制服、私服とも)のなかにはカウンターを小突いたり、手を出したりするものがいるので、見かけたら離れましょう。

※ レイシストや右翼、警察に抗議しているカウンターがいたら、余裕のある人は遠巻きで応援してください。嫌がらせしている者の写真や動画を撮影するのも支援になります。

 

警察は抗議者(アンチ・ヘイトのカウンターだけでなく、一般のデモや街宣でも)を狭いところに押し込めようと誘導してきます。そのときは、

街頭にしろ駅コンコースにしろ、公共の自由通路で一箇所に誘導・固定されそうになったら、一旦その場を離れてうろつき、また戻るなど、ふわふわするのが基本。
https://twitter.com/crac_kawasaki/status/1111994818241003521 から


一人で対処しようとしない。困ったら人を呼ぶ。呼んでいるのを聞いたら大騒ぎする。
警察の嫌がらせ、路上で通行人から絡まれる、カウンターに困った人がいる。こういうカウンターの現場で困った事があったら、周りの人に『困ってます。』って言いまくって下さい。
呼んでいるのを聞いたら、自分もさわいで周りに知らせましょう。
他の人が何か揉めてたら、直ぐ写真か動画を撮影して記録を残しましょう。
撮影者や声を出している人らに突っかかってくることがあるので、複数名で固まり、距離を置きましょう。

<参考>
周知をしていると通行人を装ったネトウヨシンパが絡んでくることがあります(ここでも女性をターゲットにすることが多い)。
「マジメに話したいんなら、この後仲間と時間作ってあげるから待てる?」
「 だったら何であのヘイト街宣に積極的に参加しないの?ぬるいレベルで絡んでくるな」
で切り抜けられます。
https://twitter.com/kinkanSKM/status/1097299916806746112 から

個人で対応するのは大変ですので、カウンターが絡まれているのを見たら、ベテランやコワモテが来るまで大騒ぎしましょう。絡んでいる人の写真や動画を撮影しましょう。

安全第一
ヘイトスピーチやヘイトプラカなどで気分が悪くなったら、きついと感じたら、すぐにその場から離れましょう。無理や我慢は禁物です。

カウンターには、途中参加・途中離脱でかまいません。
デモや街宣が終了しても、だれかが解散をいうことはありませんので、自分の都合で離れましょう(あいさつ不要)。

帰宅途中でレイシストなどに遭遇しないように、念のため注意してください(駅構内やプラットホームなど)。とくにレイシストの集団下校や撤収後からしばらくの間は注意。

家に無事に帰るまでがカウンターです。

  

現場に指揮者はいません。ひとりひとりがその場で判断をして動く抗議行動です。

 

カメラマン秋山理央さんが撮影したカウンター動画が現場の雰囲気をよくとらえています。リンク先を参考にしてください。(ヘイトスピーチが収録されていることがあります。ご注意ください。) 

ar-journal.tumblr.com

 

カウンターするのに許可がいるの? なんであんなにきつい言葉なの? 話し合いできないのなどの疑問や意見に答えます。
 ヘイトデモや街宣の抗議は許可をとれ? #ネトウヨデマ対抗テンプレ

  

抗議は非暴力で/現場で逮捕される可能性の高い行為はNG

ヘイトデモや街宣へのカウンター活動は非暴力で行いましょう。カウンター活動で逮捕されることは厳禁です。下のような法令違反行為が逮捕の対象になります。

レイシスト他への暴行、けんか、器物破損
・警官との物理的接触
・警官への暴言、脅迫など
・警察の設置物(ブース、コーンなど)の勝手な移動
・車道上での抗議
・信号無視、警官の交通誘導無視
・私有地内(駅構内、建物の入り口など)での抗議、示威
・電柱、ガードレール、柵や塀などにダンマクやプラカなどを固定すること など

抗議の現場では警官の気が立っているので、ささいなことで逮捕されることが多々あります。

抗議の現場で頭に血が上ると、知らず知らずのうちにこれらの行為を行うことがあります。そのような人を見かけたら、注意したり、現場から遠ざけたりして、落ち着かせましょう。カウンターが危険な行為をしないように目を配って、一人にさせないようにしてください。

逮捕にいたらなくても以下の行為には気を付けてください。

・差別発言(レイシストの罵倒であってもNG)
・飲酒

差別に差別で対抗する事のないように、ほかの抗議者の迷惑にならないように(逮捕の危険性を高めないように)、留意や配慮をお願いします。

駅構内(私有地)のレイシスト追走(プラカ掲揚、トラメガ使用など)はやめましょう

[重要] やめましょう。けっこう危険です(駅構内での拡声器使用やプラカは、警察的にいつでも逮捕できる状況となります)。入り口ぐらいまでであとは放っておきましょう。
https://twitter.com/cracjp/status/1048811064220049408

駅構内に入ってまでの追走は辞めるべきだと思います。無関係な市民を巻き込みかねないので。ヘタすると全部がお釈迦になる。
https://twitter.com/fire_ree/status/1048809525367599104

駅構内でのそうした行為は鉄道営業法第35条に抵触し、検挙の対象となる可能性があります。
https://twitter.com/oscarexpress/status/1048831612882845697

鉄道営業法
第三十五条 鉄道係員ノ許諾ヲ受ケスシテ車内、停車場其ノ他鉄道地内ニ於テ旅客又ハ公衆ニ対シ寄附ヲ請ヒ、物品ノ購買ヲ求メ、物品ヲ配付シ其ノ他演説勧誘等ノ所為ヲ為シタル者ハ科料ニ処ス
e-Gov法令検索

 👇カウンターの皆さん、以下はやってはいけません👇
①駅構内、敷地内でのプラカ掲揚
②駅構内、敷地内でのトラメガ使用
③信号無視
https://twitter.com/antifa_osk/status/1048816833258651648

 

ヘイトデモや街宣の参加者には近寄らない(初心者向け)

レイシスト・差別主義者は、抗議する人を追いかけたり、周りを囲んで罵倒したり、時に暴力をふるったりします。近くにいるだけで、因縁をつけたり、腕をつかんだりしてきます。成人男性よりも、高齢者、女性、未成年などを標的にします。
一人で孤立しないで、数人で固まって、できるだけ離れていましょう。

(デモや街宣参加者をカウンターが説教することがありますが、彼らを圧倒する人数がいるときだけです。) 

 逮捕上等の右翼 / カウンター側に紛れたレイシストには近づかない

(主催者が江川まりのヘイトデモには)間違いなく逮捕上等で殴ってくる右翼が来ます。最近どうもその手のやつに突っ込んでいく人が多いように見受けられますけど、ホントに怪我するし、警察に長時間拘束されるしで、良いことほぼないですから、絶対やめましょう。
大事なこと言いますが、警察はカウンターを守りません。
https://twitter.com/realTQC/status/1015956988797247488

過去に街宣右翼に突っ込んでいくのを見てるんだと思いますけど、圧倒的な人数があることが大前提です。あと逮捕上等でカウンターしてる人。基本的にそんなん稀ですし、そんなハードルを自ら設定しなくて良いんですよ。
https://twitter.com/realTQC/status/1015957582698041344

カウンター側に、ヘイト街宣の支持者が紛れ込んでいる事があるので、注意してください。カウンター側への暴力も起きています。
※もし暴力を振るわれた場合でも、応酬せず、落ち着いて対応してください。周囲の方も、記録を残したり、サポートをお願いします。https://twitter.com/a_r_project/status/1048812500152549376

(右翼や暴れるレイシストの対応は警察にやらせましょう/まかせましょう。)

 

カウンターに暴力をふるう警官に注意

カウンターを小突いたり、暴言を吐いたりする警官がデモや街宣の警備に紛れていることがあります。本来、このような行為は許されず、抗議しなければなりませんが、慣れないうちはできるだけ離れていましょう。
とくにデモに並走する警官に多いようです。危険

  

 

f:id:odd_hatch:20180715114731j:plain

 

 現場の撮影は大事

カウンターやプラカード持って立つ、といったことには怖い/抵抗がある、というかたは
・街宣やデモでヘイトスピーチが出たら記録(=動画撮影や録音)
・警察に過剰な警備をされているカウンターを発見したら記録
・ソロの抗議者を見守る
などをするという手も。
https://twitter.com/tokyo_sabako/status/1051013664520773632

 f:id:odd_hatch:20190227150538j:plain (2016/12/29 鶴橋)

街宣やデモの最中に、ヘイトスピーチや暴力が振るわれることがあります。カウンターが逮捕されることもあります。証拠保全のために動画を撮影しましょう。
リンク先に、動画を撮影するときの諸注意がありますので、参考にしてください。

togetter.com


今日は複数人のカウンターが街宣右翼に倒され、小突かれ、捕まれ、撮影機材をはらわれたりしています。警備の警察はほぼ現認はしていない、と言います。対策としてはデータ入りの動画の撮影が重要です。事情だけ聞かれて逮捕に繋がらないことを避ける為に撮影が必要だと思います。
https://twitter.com/hiiragixxxxx/status/1000728475525828610

  

 現場写真について

1.ヘイトの記録は重要ですが、ヘイトデモや街宣の写真をネットにアップするのはほどほどに。
・カウンター側が撮影した写真がレイシストの宣伝に使われることがあります。
・ヘイトが書かれたダンマクやプラカの写真は二次被害を招きます。

2.現場の大多数はカウンターですので、カウンターの写真をアップしましょう。
※ ただし、カウンターの顔出しにならないよう、配慮してください。
・ヘイトデモや街宣参加者は写真をもとに人定します。現場で個人名をだしたり、嫌がらせ動画をアップしたりします。

 

 他のカウンターがいないときにヘイト街宣やデモを見かけたときは、抗議するのは控え、遠くから写真をとってSNSで報告してください(「#ヘイト行動情報」タグをつけると拡散しやすいです)。

 

デモコースの情報を伝えよう

デモがどこを通るかが事前に公開されることが少ないので、追走したり、後からカウンターに参加するのが大変なことがあります。デモの進行方向をときどきSNSでみんなに伝えましょう。

もうちょっとしたらデモの先導の警察車両着くと思うのでそれがどっち向いてるか見るとデモの進行方向分かるよ
https://twitter.com/miyomi34/status/1091902230435753984

(なので、現地到着したら警察車両を撮影して、どちら向きかをハッシュタグ付きでツイートしてください。デモコースの見当がつくので、後から来る人や地元カウンターの参考になります。)

f:id:odd_hatch:20190227115940j:plain (2018/6/10 池袋)

あとね、デモ出発した後だけど、先導車より前に指揮棒持った警官居るから その人の曲がった位置をツイートしてくとデモルートを後ろの人が掴みやすくていいよー。(これ土地勘ある初心者カウンターさん向け、ヘイトスピーチほとんど聞こえないから)
https://twitter.com/miyomi34/status/1091903262616215552

指揮棒持った警官の例

f:id:odd_hatch:20190219153659j:plain

警官が信号操作で待機しているところをデモは通ります。

f:id:odd_hatch:20190219153504j:plain (2019/2/17 銀座)

デモに先行する周知グループでやってもいいです。
ネット監視している人も配信を見ながら現在位置をツイートしましょう。

※ 現在位置をツイートするときは、本文に時刻を書いてください。時刻がないと後からデモを追いかけるカウンターの参考になりません。

 

 現地でできること

カウンター活動は非暴力です。

プラカを掲げよう

アンチ・ヘイトプラカード保管庫 まとめ

トラメガ買おう
※ 至近距離でのトラメガ使用時は、顔より下か、上に向けて使用するようにお願いします。

手書きダンマクやゲーフラをもっていこう

 

さらには、こんなことも効果的。

中野の花時計のポンコツ街宣の時、カウンターさんの一人が大きな鏡を向けて「自分の顔を見ろ」ってやってたけどあれは効く。ニヤケが無くなって手がプルプルしてた。
https://twitter.com/kinkanSKM/status/1091731811003031552


ヘイトスピーチが許されないことを知らせる周知アナウンスをやろう

 「知らせ隊」は、聞かれた時以外は細かい説明は不要です。
ヘイトスピーチの集団が近づいているので危険です、近寄らないで下さい
お子さんのいらっしゃる方は聞かせないようにして下さい
こんなもので十分です
https://twitter.com/tkore61/status/1091647903439802368

通りすぎる人は一瞬なので、難しい説明ができなくても短文の繰り返しも効果があります。例えば
今歩いているのは差別者集団です」「私たちは差別に反対しています
日本第一党在特会です。政治団体に見せかけた差別者の集団です
差別者集団が通ります。ヘイトスピーチにお気を下さい」など

https://twitter.com/SmashHateProj/status/1091922671225335809

 
ヘイトスピーチ反対を周知するビラやティッシュを配ろう

 

ネットやSNSでできることもあります。
ツイッターでヘイトデモやヘイト街宣を注意喚起しよう

 

行政や警察に事前中止を呼びかけましょう。
ヘイトデモや街宣の事前中止を行政や警察などに呼びかけよう

 

超簡単、外国の方に何か訊かれたら?

「ゼイ・アー・ウルトゥラ・ライト・アンド・レイシスツ」
「ウィー・アー・プロテスター」
過去のカウンター行動で、俺はこれしか言ってない。
サムズアップと、肩ポンポンを無数にゲットしているぜ。
レッツトライ!
https://twitter.com/chouaniki_zns/status/1050784099202285569

 

今や様々な国や地域から観光客が訪れる国際都市東京。あなたがコンビニでプリントアウトしたり、苦労して自作したプラカを見ているのは日本人だけではない。思わぬ国の人が見ていたりする。「自分ひとり立ったところで」なんて、とんでもない過小評価ですよ。
https://twitter.com/fire_ree/status/1091881015780360193

 

人数が少ない時はやめてかまわない

カウンターが少人数になりそうなところは慎重に安全第一で。当日、状況を確認してやめるのは全然ありだと思う。https://twitter.com/flipperpinball/status/1050047068604002305 から

1人でもカウンターするって心意気は買いたいし、自分も1人でカウンターしたことあるけど、早い段階で警察に囲まれて何もできなくなるので、そうなったらさっさとと帰った方が良いです。
2時間みっちりカウンターする必要ないですからね笑 行くのやめるのもアリ
https://twitter.com/yaoyuki/status/1050317215361159168
あまりに(カウンターが)少ない時は無理しないで、参加者の記録保存に重点を置いたほうがいいかも。続ける事の方が重要なので。
https://twitter.com/jrt_hkd/status/1048559115218247682

少ないと警察の対応が荒っぽくなる事がある。録音録画必須
https://twitter.com/jrt_hkd/status/1050320515615715328

 遠くからやつらの写真を撮って、ハッシュタグ付きでつぶやき、記録に残すこともカウンター行動です。

  

帰宅後は十分な休息をとりましょう

カウンターに参加された皆様、暑い中本当にお疲れ様でした。現場で垂れ流されるヘイトスピーチ・警察関係者の暴力的な態度・無関心層の冷笑などで、心身ともに強いダメージを受けている可能性があります。どうぞ十二分な毒消しと休息をなさってください。
https://twitter.com/kid75/status/1041591544279519232

(ぶっちゃけ、どんだけ気を付けてやったとしても、終わった後にどんよりとした何とも言えない感情が残ってしまって、それは各自で消化するしかない。どちらかと言ったらそっちの方が大変。そこら辺はあんま性別とか年齢は関係なく、表現が違うだけで同じ様な感想を終わった後の夜に呟く人が多い。受け取った違和感とか嫌悪感が個人的で特殊な感情ではなかったと確認する必要があるんだと思う。)
https://twitter.com/jrt_hkd/status/1050675613768474624

 f:id:odd_hatch:20180715114517p:plain

警察に抗議の邪魔をするなと言おう(カウンター経験者、ベテラン向け)

 お初の方 郡山でのカウンターで注意する事ちょっと書いておきますね。
1:JR駅の敷地内での恣意行動は危険(出来れば事前にチェック)
2:警官がトラメガとか規制したら警察法2条をスラスラと。
3:とはいえ、あまり強行にせずに、現場判断大事。
4:特に警備の帽子の線の多い人の前注意。
 https://twitter.com/miyomi34/status/591253429709770752

 

警官はさまざまなやりかたでカウンターを妨害しようとします。その時の対処法。

 

(1) 警官のタメ口👉死ぬほど叱る。「敬語を使え」と怒鳴るとうろたえた後、敬語になる。
(2) 歩道カウンターを撮影👉カメラの前にプラカや携帯をかざして妨害。かつ、撮るなと怒鳴りつづける
(3) 指揮車がナメたこと言ってくる👉真横から拡声器で叱りまくり
https://twitter.com/cracjp/status/1097443652194885633

f:id:odd_hatch:20190227213802j:plain (2017/12/24 新宿)

基本は「抗議の邪魔をするな」ということ。プラカを下ろそうとしてきたり隠してきたりする場合はもちろんめっちゃ怒る。歩道をチンタラ歩いてる警官には「邪魔だから車道へ下りろ」と怒鳴りつける。
https://twitter.com/cracjp/status/1097444026557509632
指揮車みたいなのに乗っかってカウンターになんか言ってくる警察にメガホンで文句言いたおせば止まりますよ。直接言いまくろう。
https://twitter.com/cracjp/status/1097414077029072896
「トラブルになるから…」とか言ってくる警官には「トラブル起こしにきとんのんじゃい!」でいいですよもう。ひどいヘイトスピーチが大音量で垂れ流されてるのにトラブルひとつ起きない社会は完全に終わった社会。
https://twitter.com/cracjp/status/1097446432091426816

 

「カウンターに対して「下がれ!」と命令口調で宣ってる人がいましたので「下がれ?お前誰に向かって命令してるんだ?」と返したら途端に黙りこくった事があります。」
これ大事ですね。「敬語を使え」「抗議の邪魔をするな」は必ず言いましょう
https://twitter.com/nanmaida777/status/957634024851189761

「 抗議活動はやめなさい。」 とカウンターに向けて拡声機で言った警察官がいたので 「 今、言ったのはどの警察官だ?公務員が市民様に指図するなんてどういう了見だ、おい! 警察法読んで来い。あ? どの警官なんだよ、おい! 」って言ったら静かになりました。
https://twitter.com/hyromy/status/1097446685410713606

 

警官に移動するよう促された時、からだに触れたら
「触るな」
「そんな権限、キミらにはない」https://twitter.com/realTQC/status/979293537731620864


問い詰めたら「お願いです」としか言わんから、「お願いやな?なら受け入れるか入れへんかは私が決める」と言い切って良し
https://twitter.com/ktcathouse/status/979339731057000448

 

そしてヘイトデモ現場で重要なことは、警察への不服従です。トラメガ使うなと言われても使う。移動しろと言われてもしない。あるいは移動したフリしてすぐ戻る。警察が用意したスペースには入らない。逮捕等はありませんので積極的に試みるべきです。
https://twitter.com/cracjp/status/942353578022154241

 

妨害をやめなさいと警察官に言われたので 「 落選運動です。」と言い返したら
黙りました。 ボードを下げなさいと言われたので 「 法務省の発表を掲げることがいけないのですか?」と尋ねたら黙りました。 私達は法を犯していません。

https://twitter.com/hyromy/status/1115239530804600836

 

警察法2条2項とヘイトスピーチ解消法で対抗

機動隊は必ず警察法2条と言いますので、その場合は2条-2 「個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない」をスラスラと言います(笑)。
https://twitter.com/cracjp/status/473460678045364226

 [警察法2条2項]

警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであつて、その責務の遂行に当つては、不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも日本国憲法の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない。

 警察法2条2項の画像をスマホ用に作りました。ロック画面に貼っておくとか、カンペでも印籠代わりにでもお使いください。

f:id:odd_hatch:20171218113403j:plain

f:id:odd_hatch:20190203205838j:plain

f:id:odd_hatch:20180602101313j:plain

f:id:odd_hatch:20180602101324j:plain

 以下は警察法第2条の2を読み上げる音声ファイルです。

警察法第2条の2(女声) by odd_hatch | Odd Hatch | Free Listening on SoundCloud

警察法第2条の2(男声) by odd_hatch | Odd Hatch | Free Listening on SoundCloud

 

「プラカを下ろせ」
「何の権限があってそんなことを言うのか」
警察法2条に基づいています」
「2条の2項に"個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない"とある」
ハイ、暗記。
https://twitter.com/cracjp/status/541458144216371201

 

オレ「(罵倒)」
ヒデユキ「声を小さくしなさい」
オレ「なんで?」
ヒデユキ「警察法2条」
オレ「2条2項知らないの?おまえ、いま2項に違反したな?特定の党派を利する行為をしたよね?」
ヒデユキ「(黙る)」
オレ「(2項読み上げる)」
ヒデユキ「(黙る)」
オレ「あと、警察だって名乗ってるけど、手帳は?手帳なければそこらへんにいるただのオッサンと同じだよね?ただのオッサンの言うこと聞く必要ないよね?」
ヒデユキ「(黙る)」
オレ「ってか警察法さ、警察学校で習ってないわけ?忘れちゃったの?」

 https://twitter.com/swing_swing_swi/status/1114518284592750592 から

 

ヘイトスピーチ解消法

  第3条「国民は、本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消の必要性に対する理解を深めるとともに、本邦外出身者に対する不当な差別的言動のない社会の実現に寄与するよう努めなければならない。」

 2019/3/28 選挙ヘイト、警察庁も通知 「虚偽宣伝は刑事事件に」

警察庁の田中勝也審議官は9日、参院法務委員会で、選挙運動に名を借りたヘイトスピーチに対し、差別発言の中で虚偽の宣伝などがあれば、刑事事件として取り上げるよう各都道府県警に通知したと明らかにした。/ 警察庁の通知は3月28日付。警察庁が選挙に特化したヘイト取り締まりの通知を出したのは初めて。/ 通知は(1)選挙運動だからといって不当な差別的言動の違法性が否定されることはない(2)差別的言動の中で虚偽事項の公表や選挙の自由妨害など刑事事件として取り上げるべきものがあれば適切に対処する(3)各地の法務局など関係省庁と連携する―という内容。」

選挙ヘイト、警察庁も通知 「虚偽宣伝は刑事事件に」 | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス

f:id:odd_hatch:20190409212235j:plain

イライラはすべてヘイターと警察にぶつけましょう。

 

警官の妨害には録音・録画で対抗

(最近は警察法見せても下記のように答えても、特に女性に対しては「お願いします」の一点ばりでしつこいこと多いので)そのときは、スマホに録音アプリ入れておいて「録音しますね(笑顔)」
https://twitter.com/miyomi34/status/1091898607526043650

※ 警官が横暴なときは、相手に見えるようにしながら録音・録画しましょう。

 

f:id:odd_hatch:20180715115237p:plain

 警察のカメラを撃退するには

 警察のカメラを撃退する方法ですが、これまでの経験上もっとも有効だったのは「顔面数センチのところでパシャパシャと音を立てながらスマホで警官の顔を撮影しまくる」です。先方カメラのモニター画面とかおの間にこちらのスマホやプラカを突っ込むとなお効果的。撮影どころではなくなって逃げていきます。
※ あわせて「撮るな」と止めるまで怒鳴りつけましょう。
https://twitter.com/cracjp/status/939980644746125312

なお、自分のスマホの中身がおっさんのアップ写真だらけになりますので、それは適宜削除してください。
https://twitter.com/cracjp/status/939981399792201728

 

警察にカメラ向けられたら
「お前、俺の肖像権侵害すんのか。消せ、コラ」って言うと止めて逃げます。
https://twitter.com/1212pfd/status/939796315768102918

 同時に自分の携帯なりデジカメ向けると効果的です。逃げるのが一番多いですが、遮ってきたら「お前も撮ってるなら俺も撮っていいだろ?」で。
https://twitter.com/1212pfd/status/939989170096783363

 

警察の妨害に抗議している人を見かけたら、素通りしないようにしましょう。立ち止まってやり取りを監視する、カメラで撮影する、いっしょに抗議する。プロテスターをひとりにしないで、いっしょにいることで警察の妨害を辞めさせることができます。

 

カウンターが逮捕されたのを目撃したら

このページにある逮捕される可能性の高い行為を行っていなければ、カウンターの現場で逮捕されることはありません。警官ともみあいになるような場面になると、逮捕される可能性がでてきます。そのときの対応法。

 

[重要]
1. 自分または誰かが拘束されそうになっているのを見たら大騒ぎして周りに知らせる
2. その際自分は警察に触らない
3. 騒ぎを知った人は@cracjp に連絡
4. 弁護士が接見に行きます
5. 救援連絡センターを使うかどうかは接見時に本人が決めます
https://twitter.com/cracjp/status/1094992286193049600

(1の知らせを聞いたら、現場を写真や動画で撮影してください。あとで証拠動画や写真などの提供依頼がSNSで呼びかけられますので、呼びかけ人と連絡をとりましょう。)

 

逮捕された方の名前を呼ばないのはすごく大事です。黙秘を貫くかもしれないので。
写真を撮ってネットにアップするのもいけません。
通常のカウンターのときも、ほかのカウンターの名前やアカウント名を警察の前で呼んではいけません。人定されます。
https://twitter.com/yoko_counter/status/1006463378116628480

 (現場でも逮捕後の支援でも、弁護士ではない一般の市民が逮捕者の個人情報を必要とする場合はありません。個人情報をむやみに聞き出そうとしたり、あかしたりしないようにしましょう。)

 

自分が逮捕されてしまったら

野間易通「実録・レイシストをしばき隊」(河出書房新社)が参考になるとおもいますので、お読みください。

 この記事を読むと、基本的にiPhoneのロックは解除してはいけないことになってる&無理やり解除するのにそれなりにお金と手間がかかるって感じなので、みなさん警察に捕まったときには放置しときましょう(めんどくさいのか、結構素直にパスコード教える人もいます!)
https://twitter.com/kdxn/status/1092233738585399296 t.co

 

反差別活動に便乗したセクハラ、パワハラモラハラを起こさない/許さない/放置しない

反差別活動にかかわっている人が、カウンターの現場などで知り合った方にセクハラ、パワハラ、モラハラを行っていたことがわかりました(リンク先は2019/2/14現在鍵をかけているため、読めない場合があります)。このような行為に対しては明確にNOと言ってもいいし、言わなければいけません。セクハラ、パラハラ、モラハラ
・起こさない
・許さない
・放置しない
をお願いします。

 

被害(急にDMを貰ったり、個人情報を聞かれたり、つきまとわれたりするなど)にあったら、気後れせずにブロックしてください。そして、おかしいと思ったら信用できる人にすぐに相談してください。