参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

【2019/5/29】(水) 参院拉致特別委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り(日朝首脳会談の可能性を切り拓く条件は何か)

【2019/5/29】(水) 参院拉致特別委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り(日朝首脳会談の可能性を切り拓く条件は何か)

【2019/5/21】(火) 参院法務委員会 伊藤孝江議員の質疑聞き取り(受刑者に販売される日用品の価格が高すぎる問題)

2019年4月3日 ティッシュ1袋が594円 刑務所の日用品「高すぎ」 大阪刑務所(堺市)で受刑者に販売される日用品の価格が高すぎるとして、大阪弁護士会が刑務所に改善を勧告した。販売が民間委託された後、ティッシュペーパーが市価の約4・5倍になるなど…

【2019/5/21】(火) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り(ヘイトスピーチ解消法の成立から3年)

※ 神戸や岡山のヘイトデモの資料はブログ主が添付したものです。有田議員が法務委員会で配布したものではありません。 有田議員の質問には、現状を把握するために実際に発せられたヘイトスピーチを読み上げたところがあります。ここでは、そのまま採録しまし…

【2019/5/14】(火) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り(介護技能実習生について)

有田芳生「海外から日本に来て働いてくださる皆さんが、日本で充実した仕事をやっていただくとことを実現しなければいけない。しかし大きなアジアという枠組みで捉えた時にかなり厳しい状況が出てくるんではないか。とくに介護の質を高めていくということは…

【2019/4/23】(火) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り(特定技能外国人による廃炉作業、選挙運動を利用したヘイトスピーチについて)

特定技能外国人による廃炉作業、選挙運動を利用したヘイトスピーチについて

【2019/4/9】(火) 参院法務委員会 有田芳生議員と伊藤孝江議員(公明党)の質疑聞き取り(選挙運動を利用したヘイトスピーチについて)

10:20-10:45 有田「選挙運動を利用した差別扇動について質問。統一地方選の前半戦が終了。公選法を利用した悪質なヘイトスピーチ(HS)にどう対処するかは重要な問題。日本第一党という政治団体がある。桜井誠が党首。さまざまなところで問題を起こしてきた…

【2019/3/25】(月) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り(辺野古基地問題)

※ 有田議員の質問では個人名の後に役職の大臣名を言っていますが、以下の聞き取りでは省略。 有田「沖縄の積年の思いを背負いながら、辺野古の件を質問したい。県民投票の結果が出たが、今日の工事はどうなっている? 岩屋防衛大臣「今日は気象条件を検討し…

【2019/3/20】(水) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

10:25~10:44 有田「前回(3/12)に3/9の京都デモの問題を取り上げた。街宣、デモでどぎついヘイトスピーチ(HS)をする人物がいる。仮処分決定を受けた人物が京都を歩いた。警察は一人のデモに100人以上の警官が、外から見れば守るように歩く。観光客から見…

【2019/3/12】(火) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

2019/3/9の京都ヘイトなどの警察の対応及び、政府として「選挙運動であってもヘイトスピーチは違法性を否定されるものではない」との言質。

【2018/5/24】(木) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

10:50-11:15有田「二年前の今日ヘイトスピーチ(HS)解消法が成立。二年たって、どこまで進んだのか、課題は何かを検討したい。その前に森友加計問題の大臣の所見を聞きたい。総理は関与していたら辞職するといった。最近になって資料がでてきた。明恵夫人の…

【2018/4/12】(木) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

11:25-11:40有田「先週の委員会で安倍政権への抗議集会に警察の過剰警備があると質問した。4/6の集会では、見守り弁護団の申し入れもあって、だいぶ改善された。緊急時には麹町署の責任者と弁護団の話し合いができるようになった。国会議事堂駅の完全封鎖も…

【2018/4/5】(木) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

11:25-11:40有田「23年前に国松警察庁銃撃事件があった。このドキュメンタリーを読んで驚いた。これだけの執念をもって捜査する警察官に感銘を受けた。警視庁、公安部も優れた捜査をしていることを知っている。でもなぜ冤罪事件がおきるのか。ヘイトスピーチ…

【2018/3/23】(金) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

14:25-14:45有田「ヘイトスピーチ(以下HS)の昨日の質疑をみていた国際・・・(聞き漏れ)の人からメールをもらった。大臣や審議官の答弁に期待を持った。ネットのHS削除を個人で削除させるのは困難。制度を作ってほしい。HS解消法には様々な問題があるが、…

【2018/3/22】(木) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

14:25-14:55有田「森友問題について。19日野党の申し入れでカゴイケ接見が認められたかがしっているか。報道で知ったのか上川「個別案件なので差し控える有田「ずっと拘束していたのが、野党の申し入れで接見できるようになった。答えられないと思うので、…

【2017/4/20】(木) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

10:00-10:20有田「ヘイトスピーチをほおっておけばヘイトクライム、ジェノサイドに進んでいく。ナチス、ルアンダ。日本の関東大震災。朝鮮人虐殺について内閣HPからページが削除されていた。担当部局内の判断。内閣府の認識は?オガタ内閣府担当者「記述箇…

【2017/4/13】(木) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

10:43ころから(途中)-11:15(前略)有田「削除要請はしているかハギモト「個別事案のコメントは控える有田「グーグル、ツイッター、フェイスブックとの関係はハギモト「相手との信頼関係があるので、詳細は控える。総務省と連携して、個別事業者と連携の…

【2017/3/22】(水) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

11:00-11:10有田「HS対策の最先端をいっているのが川崎市。積極的な動きが進んでいる。それを妨害する目的で25日に集会が行われようとしている。誰がやっているかというと、代表的な扇動者で代表的な排外主義者、せとという人。40年にわたって在日外国人排…

【2016/11/22】(火) 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

10:30-11:00途中からシノハラ審議官「月の件数は減少と思われる。有田「HS解消法ができたときは、HSをする人には戸惑いの時期があった。元に戻りつつある。集会とデモの件数は各地の警察が集計したのか。突発的な集会をすることもあるが含んでいるか。シノハ…

【2016/10/25】 参院法務委員会 有田芳生議員の質疑聞き取り

10:20~11:00有田芳生議員「駅の構内で法務省の啓発ポスターを見た。はじめて。甲子園球場で流れたり、川崎駅前で街頭ビジョンが流れたり、ヘイトデモではアドトラックが出動した。大阪ビッグ(なんとか)で流れる予定。好ましい状況。法務大臣はがんばると…

【2016/5/24】 「ヘイトスピーチ解消法成立にあたって」参議院法務委員会有志による記者会見の聞き取り

参加者西田(自民党)、矢倉(公明党)、有田(民進党)、仁比(共産党)、香山(司会)15:00~16:15香山「法案成立の感想を西田「参院法務委員会の理事をやってきた。ご不満な肩も折れれるかもしれないが、憲法の表現の自由を担保したうえで、ヘイトスピー…

【2016/5/20】衆院法務委員会ヘイト解消法案の審議(国重、逢坂、畑野議員)と採決の聞き取り

16:30~17:40矢倉議員「(議案の説明、提案趣旨)現地の視察や真摯な議論で法案の内容が共有された」国重(公明党)「HSは到底許される者ではない。思想的に右寄りであるとか左寄りであるとかは関係ない。人間の尊厳にかかわる。党でもHS対策委員会を設立…

【2016/5/12】 参院法務委員会 ヘイトスピーチ対策の与党案の質疑(小川、有田、仁比議員)と採決の聞き取り

13:30-15:30 魚住委員長「開始します。(委員の異動があったもよう) 野党案について」仁比「野党案の質疑を中止し、ただちに採決に移る委員会の運営に反対する」「より良い法案の成立のためには全会一致が必要。そのためには野党案の質疑も必要。その検討…

【2016/4/26】 参院法務委員会 ヘイトスピーチ対策の与党案の質疑(小川、仁比、有田議員)聞き取り

13:30-15:30 途中からです。小川「ヨーロッパではヘイト抑止の法律ができているが状況は」武藤外務副大臣「全部を把握しているわけではないが、ヘイトスピーチの用語はないが、フランス、オランダ、ドイツでは罰則規定がある。拘禁刑や罰金刑がある」小川…

【2016/4/19】 参院法務委員会 ヘイトスピーチ対策の与党案の質疑(仁比、小川、有田議員)聞き取り

10:00~11:00以下敬称略、役職略魚住委員長「法務省人権擁護局2名の意見を聴取する。本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案の趣旨説明から」矢倉「趣旨説明(略)」http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei…

【2016/4/18】 参議院決算委員会における有田議員の質疑まとめ

13:40-14:15有田議員「地震の起きた夜にインターネットで差別デマ、ヘイトスピーチがあった。法務省は承知しているか」 人権擁護局長「事実は承知している。」 有田議員「朝鮮人が毒を、などのデマにユーザーが一人ひとり対応している。いまだに無くなって…